操体マンダラ2019のご案内

今年も操体マンダラ、海の日に開催致します。

※「操体マンダラ」とは?

三浦寛が一日、操体の最新情報について語る、操体三昧の一日です。
弟子一同にとっては「師匠孝行する日」。東京操体フォーラムや、通常の講習では語りきれないことを、存分に出していただこうという算段です。
今年からはリクエストにお応えして、10時〜21時の開催になります。

昼食会
サイン色紙&ツーショット撮影会

足趾の操法®アドバイザー認定、操体プラクティショナー認定式、今年より「足趾の操法指導者」認定を行います。

開催日時:2019年7月15日(月)海の日
10時〜21時 ルーテル市ヶ谷センター

★予約制で、当日の参加受付はありません。ご注意下さい

7月11日(木)までご参加受付をしております。

 

お申込は 畠山宛メールにてお名前、住所、電話番号をお知らせ下さい。
  sotai@teizan.com
操体法東京研究会受講生、一般社団法人日本操体指導者協会会員は、お名前のみで結構です。詳細は追ってお知らせ致します。

参加費用 20000円(前納)

以上よろしくお願い致します。

 

操体マンダラ事務局
TEI-ZAN操体医科学研究所
一般社団法人日本操体指導者協会代表理事 畠山裕美